【ケージ・窓・椅子】種類別猫用ハンモックのおすすめと乗らない場合の3つの対処法!

ハンモック好きな猫が多いのは知っていましたか?
ベッドやキャットタワーもそうですが、猫は床より高く、ゆっくりとリラックスできる場所が好きです。
ハンモックはスペースもそれほど取らず、コンパクトにリラックススペースを作ることができます。

とは言え猫用ハンモックは、まだまだあまり知られていないのが現状です。
そこで今回は猫用ハンモックの種類とおすすめ製品、乗らない場合の対処法などを紹介していきます。

 

スポンサーリンク



猫用ハンモックの種類

猫用ハンモックは大きく分けると2種類に分けられます。

  • 自立式
  • 取り付け式
    ⇒窓取り付け
    ⇒椅子下取り付け
    ⇒ワイヤー引っかけ
    ⇒ケージ取り付けなど

【自立式】

自立タイプとは画像のように、それ自体でハンモックが成立するものです。
種類も豊富でオシャレなものが多く、その分値段は比較的高めのものが多いです。

【取り付け式】

取り付け式は画像のように、限定された場所に取り付けて成立するハンモックです。
取り付け場所は製品によって異なり、主な設置場所は「窓」「椅子下」「ケージ内」などになります。
また値段は比較的安価なものが多いです。

 

種類ごとに紹介!おすすめ猫用ハンモック!

種類ごとにおすすめできる猫用ハンモックを紹介していきます。
紹介する猫用ハンモックは以下の5種類です。

  • 自立式
  • 窓取り付け式
  • 椅子取り付け式
  • ワイヤー引っかけ式
  • ケージ取り付け式

それでは見ていきましょう!

自立式猫用ハンモック

自立式猫用ハンモックは、最もベーシックなハンモックです。
それだけで立派なハンモックベッドとなるため、子猫や老猫にはちょっとしたキャットタワー代わりにもすることができます
またしっかりとしているものを選べば、長年使うことが期待できます

MODERNO キャットハンモック

「MODERNO キャットハンモック」の特徴:
  • 参考価格:12,960円
  • 耐荷重:10kgまで
  • ずっしりと安定感のある木製スタンド
  • コットン製のマットと、クッションの2重構造で最高の寝場所に

 

Catoneer キャットハンモック

「Catoneer キャットハンモック」の特徴:
  • 参考価格:12,980円
  • 耐荷重:8kgまで
  • 丈夫で肌触りが良いコットン100%のハンモック生地
  • ハンモック生地は洗濯できて繰り返し使える
  • 樺材を使った高級感あふれる土台

 

Sincere Japan ラタンマルチベッド

「Sincere Japan ラタンマルチベッド」の特徴:
  • 参考価格:23,760円
  • 耐荷重:8kgまで
  • 上段と下段でそれぞれ分けて使える!
  • 上段を斜めに設置することで、ゆったりとしたソファスタイルに
  • ナチュラルテイストのベッドがお部屋のインテリアとしても活躍

 

キャットハンモックアドバンス

「キャットハンモックアドバンス」の特徴:
  • 参考価格:17,280円
  • 耐荷重:8kgまで
  • 木製の土台は温かみがあり、インテリアとしても活躍
  • 釘やネジは一切使わない簡単組み立て構造
  • 土台は安心の日本国内生産(※マットは台湾製)

 

木製キャットハンモック シエスタ

「木製キャットハンモック シエスタ」の特徴:
  • 参考価格:3,980円
  • 自立式ハンモックの中では圧倒的な安さ
  • 小型の木製ハンモック(小さめサイズ)

 

ミニハンギングチェア

「ミニハンギングチェア」の特徴:
  • 参考価格:29,800円
  • 耐荷重:約80kgまで
  • ゆりかごタイプのハンモックで猫もリラックス
  • インテリアアイテムとしても使える高級感あふれるデザイン
  • かごの高さ調節も可能

 

窓取り付け式猫用ハンモック

窓取り付け式猫用ハンモックは、その名の通り窓に設置するハンモックです。
取り付け方法は吸盤を用いており、しっかりと吸盤を取り付けることができれば、かなりの重さにも耐えることができるようです。
窓から外を眺めるのが好きな猫を飼っている方には、一押しのハンモックですね。

猫窓台ハンモック

「猫窓台ハンモック」の特徴:
  • 参考価格:2,800円
  • 耐荷重:(最高で)25kg
  • 室内スペースを節約して日向ぼっこができる
  • マットは洗濯可能!

 

WINDOWベッド

「WINDOWベッド」の特徴:
  • 参考価格:4,860円
  • 推奨荷重:10kgまで
  • 室内スペースを取らず、日向ぼっこができる
  • お外を見るのが好きな猫を飼っている方におすすめ!

 

WINDOWポッド

「WINDOWポッド」の特徴:
  • 参考価格:8,100円
  • 推奨荷重:10kgまで
  • 室内スペースを取らず、日向ぼっこができる
  • お外を見るのが好きな猫を飼っている方におすすめ!
  • 猫が大好きな閉ざされたスペースを提供

 

ワイヤー引っかけ式猫用ハンモック

ワイヤー引っかけ式ハンモックは、ハンガーのようなワイヤーをベースに作られたハンモックです。
椅子や手すりなど取り付け場所を選ばず、様々な場所で使うことができるのが一番の特徴です。
スペースに限りがある場合や、ワンポイントで猫用の休息スペースを作りたい方におすすめです。

SCGEHA 引っかけキャットハンモック

「引っかけキャットハンモック」の特徴:
  • 参考価格:2,980円
  • 耐荷重:5kgまで
  • 手すりや椅子にワイヤーフックで引っかけるタイプ
  • いろいろな場所に引っかけるだけで、簡単にベッドができる
  • ハンモック生地は気軽に洗濯できる

 

椅子取り付け式猫用ハンモック

椅子取り付け式ハンモックは、4本の紐を頼りに、椅子の下に取り付けるタイプのハンモックです。
ちょっとしたハンモックが欲しい場合におすすめですが、椅子下ハンモックはずり落ちてきやすいため、定期的に調子を確認する必要があります

ペティオ チェアニャンモック

「チェアニャンモック」の特徴:
  • 参考価格:1,920円
  • 季節ごとに切り替えられるリバーシブル生地
  • 椅子下設置でスペース節約
  • 水洗い可能で清潔に保てる

 

ケージ取り付け式猫用ハンモック

ケージ取り付け式ハンモックは、ケージ内部に設置するタイプのハンモックです。
椅子取り付け式と同じように4本のひもで固定するハンモックで、ケージの中によくいることになる猫には特におすすめの商品です。
フリース生地やサラサラ生地など、種類も豊富です。

ボンビアルコン キャットファンモック

「キャットファンモック」の特徴:
  • 参考価格:3,855円
  • 耐荷重:6kgまで
  • ふわふわベッドでリラックスできる
  • ナスカン付きでケージに簡単取り付け!

 

necosekai フック付きキャットハンモック

「フック付きキャットハンモック」の特徴:
  • 参考価格:2,700円
  • おしゃれなチェック柄のハンモック生地
  • コットン素材のあったかマットで冬も温かい
  • 取り付けはフックで引っかけるだけの簡単仕様!

 

SIAYI ケージ用ハンモック

「ケージ用ハンモック」の特徴:
  • 参考価格:1,480円
  • ナスカン&バックルで長さ調節可能
  • リバーシブル生地で1年を通して快適に使える
  • ゲージ内だけでなく、椅子下としても設置可能
  • 洗濯機で丸洗いOK

 

necoco キャットハンモック

「necoco」の特徴:
  • 参考価格:1,280円
  • 耐荷重:8kgまで
  • リバーシブル生地で1年を通して快適に使用可能
  • キャットサークルに合わせてベルト長さ調節可能

 

猫がハンモックに乗らない場合の3つの対処法

飼っている子によっては、ハンモックを買ってきたものの、乗ってくれないということがあります。
猫の飼い主さんはこういった事態があり得るのはご存知かと思いますが、どうせならせっかく買ってきたものを使ってもらいたいですよね(^^) 

そんな場合の使ってもらうための対処法としては以下になります。

  • しばらく様子を見る
  • ハンモックの安定感を確認する
  • ハンモックの上でおやつをあげる

【しばらく様子を見る】
買ってきたばかりの時は、警戒心からハンモックを使わないことが多いです。
猫によってはその内気になって使いだすこともあるため、3~4日様子を見てみましょう。

【ハンモックの安定感を確認する】
ハンモックは元来揺れるものですが、安価なものなどは揺れが大きいこともあるようです。
猫によってはリラックスしている場所で揺れが大きかったりすると、警戒して乗らなくなることがあります
そうした場合は支えを追加して、より安定感を整える必要があります。

【ハンモックの上でおやつをあげる】
よく使われる方法なのですが、猫はその場所で起こった出来事を強く関連付ける傾向があります。
例えば「ケージの中にいる時におやつを食べる⇒ケージは良い場所」となります。
同じようにハンモックでおやつをあげることによって、ハンモックを良い場所と考えて、使うようになることもあります

 

まとめ

キャットハンモックは、キャットタワーなどの猫用品と比べて、まだあまり知られていない物にはなります。
ただ寝るのが好きな猫によっては、キャットタワーよりも更にリラックスすることができるハンモックの方が合っているかもしれません。
またサイズもよりコンパクトなため、子猫や老猫を飼っている方にもおすすめです。

猫用ハンモックと同じく、キャットタワーについて悩まれている方はこちらの記事も併せて参考にしてみてください。

一から分かるキャットタワー!選ぶ際に注意すべき5つのポイントとは?

2017.10.19

キャットタワー通販って実際どうなの?画像で分かる到着から組み立てまで

2017.09.12

【安定感】大型猫におすすめの据え置きキャットタワー8選!

2017.09.15

猫が喜ぶおしゃれなキャットタワーおすすめ15選!

2017.10.11

オシャレな木製キャットタワー8選!頑丈でインテリアとしても優秀?

2017.10.05

老猫・シニア猫向けキャットタワー8選!ジャンプが苦手な猫にもおすすめ?

2017.10.04

【キャットポール】室内でも木登りできる猫用タワー5選!

2017.10.01

小型キャットタワー8選!コンパクトで子猫にもおすすめ!

2017.09.30

スリムなキャットタワーおすすめ9選!据え置き・突っ張り両タイプを紹介!

2017.09.21

スポンサーリンク