猫の寝方には意味がある!寝方から読みとく猫の気持ち

猫の寝方ってたまに笑ってしまうようなものがありますよね。
どうしてこんなポーズになったの!?っていうような寝相や、そのポーズで寝れるの?っていうようなものまで様々です。

実はそんな猫の寝方にも意味があることはご存知でしたか?
ポーズ毎に猫はどんな気持ちになっているのかを紹介していきます。

 

スポンサーリンク



寝方でわかる猫の気持ち

猫の寝方は部屋の暑さや寒さによっても変わります
基本的に暑い時は体を伸ばして、寒い時は体を縮めて寝ています
ただ部屋の暑さ以外にも寝方によって猫の気持ちが分かります

それぞれのポーズ毎にどんな意味があるのか見ていきましょう。

  • スフィンクス座り(警戒)
  • 香箱座り(そこそこ警戒)
  • 横座り(安心)
  • 仰向け(超安心!)
  • おしりを向けて寝てる(あなたを信用)
  • 顔を隠して寝てる(眩しい!)
猫の睡眠時間
猫は1日の内13~16時間程度寝ます。
その内しっかりとした熟睡は3時間程度で、他はうたた寝となります。
この3時間がしっかり取れないと、猫は健康を損なってしまうので邪魔しないように気を付けましょう。

【猫の睡眠時間が長い理由!】他にもある猫の睡眠トリビア?

2016.07.12

 

スフィンクス座り(警戒)

スフィンクス座りは正にエジプトのスフィンクスのように、前足を出したポーズとなっています。
スフィンクス座りの特徴として手足をしっかりと地面につけており、起きた瞬間に動けるようになっているのです。
このポーズで寝る時は警戒した気持ちを持った状態での休息となります。

 

香箱座り(そこそこ警戒)

香箱座りはTHE猫の寝方!って感じですよね(^^)
見ていてとても優しい気持ちになれる気がします。

このポーズが示す意味はそこそこ警戒です。
香箱座りはスフィンクス座りよりは、安心した気持ちを持った状態での寝方です。

注意してほしいのが前足を体の下に折り畳むように寝ているという点です。
このように体の下に足を折り畳んで寝てると、いざという時にすぐには動けません。

 

横座り(安心)

横座りは仰向きの一歩手前のようなポーズです。
体をのけぞらせて休んでいるものの、急所であるお腹は見せないようにしています。

このポーズの意味はけっこう安心してるけど、警戒心0ではないよ!です。
それでも香箱座りより、かなり安心しているのは間違いありません。

 

仰向け(超安心!)

もはや野性を失ってますよね(笑)
仰向けで寝ている時はかな~り警戒心が薄い状況と言えます。
猫にとってお腹は敏感で急所です。

そのため寝る時は基本的にはお腹を隠しながら寝るようにしています。
完璧に油断した状態での熟睡ポーズであるため心底安心してないと、このポーズは出ません

生まれも育ちもペットショップ育ちの猫ちゃんなんかは、このポーズをして寝ることが多いようです。
また仰向けになってるときは十中八九部屋がとても暖かい時です。

 

スポンサーリンク

おしりを向けて寝てる(あなたを信用)

このポーズの意味は、あなたを信用してるよ!です。
危険だと思う相手に対しておしりを向けて寝ることは出来ませんからね(^^)

 

前足で顔を隠している(眩しい!)

猫が明るい部屋で居眠りをしている際はたまに見られる光景です。
やはり明るい中では猫もなかなか寝れないのか、顔を隠して寝ようとします。

人が明るい場所で寝ようとするときとすごく似てますよね。
もし寝にくそうだったら、電気を落としてあげてもいいかもしれません(^^)

 

とんでもない寝相の数々

猫ちゃんは時々とんでもない寝姿を披露してくれますよね。
こちらのページではそんなとんでもなく芸術的な寝相姿を厳選して紹介しています。
時間がある際にでも見ていただければ、幸せな気持ちになれること間違いなしです(・∀・)

 

まとめ

猫の寝方には隠された意味があります。
猫は部屋が暑いか寒いかによっても寝方を変えることがありますが、寝方から猫の気持ちを読み取ることもできます。

以下が寝方から読みとく猫の気持ちになります。

  • スフィンクス座り(警戒)
  • 香箱座り(そこそこ警戒)
  • 横座り(安心)
  • 仰向け(超安心!)
  • おしりを向けて寝てる(あなたを信用)
  • 顔を隠して寝てる(眩しい!)

それぞれの寝方にこんな気持ちが隠されていたかと思うと面白いですよね。
猫の気持ちをより詳しく理解したい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください!

【画像でわかる!】猫の気持ちが現れる行動・しぐさ一覧!

2016.11.17

スポンサーリンク