【猫のおもちゃ】成猫の心を鷲掴みにする人気おもちゃ5選!

皆さまは現在飼われている猫ちゃんとどんなおもちゃで遊んでいますか?
成猫は子猫に比べて経験豊富であるため、どうしてもおもちゃに対して興味を示すことが少ないですよね。
そこで今回は、そんな経験豊富な成猫でも喜ぶおもちゃをいくつか紹介していきます!

成猫ではなく子猫を飼っているという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

子猫におすすめのおもちゃ5選!ひとり遊びができるおもちゃも

2017.04.21

 

スポンサーリンク



どんなおもちゃが成猫におすすめなの?

成猫は子猫と比べて経験が豊富なため、「猫じゃらし」や「ボール」などの単純なおもちゃには興味を示さない子も多いです。
そんな成猫が興味を示すのは、ズバリ「猫の本能に訴えかける」ことができるものです。

猫は狩りをして、ごはんを食べ、毛づくろいを行い、縄張りで昼寝をする。
こういったライフサイクルを過ごすことで、喜びを感じる生き物です。

おもちゃを使って遊ぶのは、この内の「狩り」をする部分に当たり、またおもちゃによっては「心地よい縄張りでの昼寝」を提供することもできます
それでは実際に、どんなおもちゃが成猫におすすめなのかを紹介していきます!

 

成猫におすすめのおもちゃ5選!

成猫と遊ぶのにおすすめのおもちゃは以下の5つです!

  1. 釣竿じゃらし
  2. LEDライト
  3. ねこトンネル
  4. キャッチミーイフユーキャン
  5. キャットタワー

早速1つずつ見ていきましょう!

1.釣竿じゃらし

キャティーマン (CattyMan) じゃれ猫 猫のお好みじゃらし

まずは定番の釣竿じゃらしです。
釣竿じゃらしは子猫・成猫問わず、とても人気の高いおもちゃです。
どうしてここまで人気があるかというと、釣竿じゃらしを使うことで、実際の狩りを模した動きをすることができる点にあります

成猫は経験が豊富なため、いくら釣竿じゃらしといっても、適当に動かすだけでは食いついてきてくれる子は少ないです。
釣竿じゃらしで遊ぶ際のコツは、「実際に獲物が動いているような動きを再現すること」です。

例えば、ネズミをイメージするのであれば、先端の獲物部分を物陰から物陰にさっと移動させます。
鳥を再現するなら、パタパタと空中を動かす必要があります。
また虫をイメージするなら、そろそろと慎重に動かす必要などがあるかもしれません。

猫は狩りをすることがDNAに刻み込まれている生き物です。
そのため猫ちゃんの本能をくすぐるような動かし方をすれば、必ず食いついてくるでしょう

 

2.LEDライト

ドギーマン じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

続いてLEDライトです。
こちらも先ほどの釣竿じゃらしと似ています。

成猫はLEDライトの光を、虫が動いているものと勘違いします
そして動く光を捕まえようと、必死になって追いかけるのです。

こういったライトのおもちゃは、飼い主さんも手軽に操作できるので楽ですね。
手先を軽く動かすだけで、猫ちゃんは全身を動かしてその光を追うのですから。

また猫用のレーザーポインターなども最近では販売されていますが、LEDライトの使用をおすすめします。
なぜならレーザーポインターはそれほど強くないものを使用しても、どうしても目に入ってしまった際に、多少の影響が考えられるからです。

釣竿じゃらしもそうですが、成猫向けのおもちゃは、猫ちゃんの本能をくすぐることができるものの方が良いです。
そのためこういった、LEDライトなども成猫のおもちゃとしてはとても向いているのです。

 

スポンサーリンク

3.ねこトンネル

PAWZ Road キャットトンネル

猫ちゃんの多くがトンネル好きなのは知っていますか?
トンネルは「暗い」「狭い」「身を隠せる」など、猫ちゃんの好きな要素がたくさんあるのです。

トンネルはそれ自体猫ちゃんにとって魅力的なものですが、トンネルを使って遊ぶ際は、釣竿じゃらしやLEDライトを上手く組み合わせることをおすすめします。
具体的にはトンネルの中に獲物が隠れているような演出をしたり、もしくは猫がトンネルから獲物を狙えるようにしてあげるのです。

獲物を狙う際に待ち伏せするタイプの子も猫ちゃんには多いです。
そんな彼らにとっては、トンネルは絶好の「隠れスポット+狩りスポット」になるのです。

我が家の猫もよく物陰に身を潜めてから、釣竿じゃらしの先端部分(獲物部分)を狙いに来ます。
このようにトンネルがあることで、猫ちゃん自身のリラックススペースになるのに加えて、遊び場にもすることができるのです。

 

4.キャッチミーイフユーキャン

スポーツペット (SPORTPET) キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

キャッチミーイフユーキャン(訳:捕まえられるものなら捕まえてみな!)も成猫向けのおもちゃの一つです。
これも猫ちゃんの狩り本能を呼び起こすおもちゃとなっています。

キャッチミーイフユーキャンは、装置の周りを不規則に猫じゃらしが動くというものです。
このおもちゃの嬉しい点は、自動で動く電動タイプのおもちゃであるため、飼い主さんが忙しいときでも遊ばせてあげることができることです。

詳しくは実際に使っている際の動画を見ていただくと、どんなものか分かりやすいと思います。

電動おもちゃの割には、不規則的な動きをしていて、猫ちゃんの狩り心が揺さぶられているのが分かりますよね(^^)

 

5.キャットタワー

タンスのゲン キャットタワー

おもちゃとは若干違うのですが、キャットタワーも成猫におすすめの玩具の一つです。
結局のところ、成猫は子猫と比べて落ち着いている子が多いため、おもちゃよりも、こういったキャットタワーなどリラックスできるスペースに興味を示す子が多いです。

自分のお気に入りの高さまで上がり、そこでうたた寝をしている姿は、猫の飼い主さんの多くにとって馴染み深い光景なのではないでしょうか。

我が家の猫も、パソコン机の前にあるメッシュ記事の椅子に座り(というより陣取り)、伸び伸びと昼寝をするのが大好きです。
そのせいでパソコンを床で使用することもありますが、猫様が幸せならそれで良いのです(笑)

このように下手にいくつもの遊べるタイプのおもちゃを試してみるよりも、一つのリラックスできるキャットタワーが喜ばれる可能性もあるのです。

一から分かるキャットタワー!選ぶ際に注意すべき5つのポイントとは?

2017.10.19

 

まとめ

成猫は子猫と比べて経験豊富なため、ちょっとしたおもちゃなどには興味を示さないことが多いです。
そんな成猫と遊ぶのに適したおもちゃは、猫ちゃんの本能をくすぐることができるものです。
「狩り心」「リラックス心」など猫ちゃんの習性に合ったおもちゃを上手く利用することで、快適な日々を過ごさせてあげましょう!

成猫ではなく子猫を飼っているという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

子猫におすすめのおもちゃ5選!ひとり遊びができるおもちゃも

2017.04.21

また子猫・成猫問わず、猫ちゃんが好きな遊び方などを知りたいという方は、こちらの記事を確認してみてください。

猫が10分喜ぶ6つの遊び方!上手く遊ぶためのコツも紹介!

2017.04.20

スポンサーリンク