スリムなキャットタワーおすすめ9選!据え置き・突っ張り両タイプを紹介!

キャットタワー選びに困っていませんか?
飼い主さんによっては、キャットタワーは置きたいものの、お部屋のスペースがそんなにないという方もいると思います。

そんな方におすすめできるのが、スリムなキャットタワーです。
そこで今回はスリムなキャットタワーを選ぶ際の注意点や、実際にどんなキャットタワーがおすすめなのかを紹介していきます!

 

スポンサーリンク



キャットタワーの種類2つ

キャットタワーを大きく分類すると、2種類に分けられます。

  • 据え置きタイプ
  • 突っ張りタイプ

それぞれの特徴は以下の通りです。

【据え置きタイプ】
据え置きタイプは台座が広く重いため、置くだけでどっしりと安定するタイプのキャットタワーです。
キャットタワーとしては最もポピュラーなタイプのため、様々な商品があり、特色もそれぞれ異なります

ネックとしては、基本的に台座の幅などが広いため、スペースを多く必要とすることです。
値段もピンキリです。

【突っ張りタイプ】
突っ張りタイプは床と天井までを突っ張り棒によって、安定させるタイプのキャットタワーです。
地震対策の突っ張り棒を軸に、台座などのくつろぎスペースを取り付けたといったイメージです。

据え置きタイプと比べて、台座の幅が広くないため、設置にそれほどスペースを必要とせず、猫がより天井近くまで登れるようになるのが特徴です。
値段は1万円以上の物が多く、若干高めです。

 

スリムタイプのキャットタワーの注意点

スリムなキャットタワーの注意点は以下になります。

  • 大型猫には不向き
  • 突っ張りタイプの場合、天井の高さと商品の設置可能高さを必ずチェック

【大型猫には不向き】
大型猫は大きな体をしているため、登ったりくつろいだりするのに、それなりのスペースが必要となります。
そのため大型猫を飼っている方には、それなりに幅のあるどっしりとした据え置きキャットタワーがおすすめです。

【安定感】大型猫におすすめの据え置きキャットタワー8選!

2017.09.15

【突っ張りタイプの場合、天井の高さと商品の設置可能な高さを必ずチェック】
突っ張りタイプのキャットタワーは設置可能な高さが決められています。
例】設置可能な高さ:220cm~250cmなど

なぜ設置可能な高さが決められているかと言うと、突っ張りタイプのキャットタワーは、適した高さで突っ張り棒を使って、初めて安定性が確保できるものだからです。
突っ張りタイプのキャットタワーを購入する際は、必ず事前に部屋の天井の高さを測り、商品が設置可能かどうかを調べておきましょう。

続いて実際におすすめできる、スリムなキャットタワーを紹介していきます。

 

おすすめできるスリムなキャットタワー9選!

キャティーマン ウッディーキャットシェルフ(突っ張りタイプ)

「ウッディーキャットシェルフ」の特徴:
  • 参考価格:9,300円
  • 高さ230~260cm(設置できる天井の高さ)
  • 2本の突っ張り棒でより安定性が高い
  • 昇り降りが好きな猫におすすめのデザイン
  • 最上階はゆっくりくつろげる広々スペース

「ウッディーキャットシェルフ」は、より昇り降りに特化したデザインのスリムなキャットタワーです。

サイズ的には壁際に設置することで、ほとんどスペースを必要としません。
また一番下には爪磨きボードもついているため、爪とぎ場所にも困りません。

 

Mauタワー ミルキーエッグ(据え置きタイプ)

「ミルキーエッグ」の特徴:
  • 参考価格:8,900円
  • 卵をモチーフにしたおしゃれなデザイン
  • 登りやすいステップ配置になっているため、ジャンプが苦手な猫にもおすすめ
  • 麻ポールつきで爪とぎもできる
  • ハウスと最上階ベッドで、多頭飼いの猫もくつろげる

「ミルキーエッグ」はコンパクトながら、高さと安定性を両立させたキャットタワーです。

据え置きタイプのキャットタワーながら、楕円形(エッグ)をモチーフにしたおしゃれな外観となっています。
色合いも薄いベージュで、温かみのあるカラーとなっています。

 

ボンビアルコン キャットポール(突っ張りタイプ)

「キャットポール」の特徴:
  • 参考価格:16,800円
  • 高さ220~265cm(設置できる天井の高さ)
  • シンプル&スタイリッシュなデザイン
  • 高所にハンモックがあるため、高い場所好きの猫におすすめ
  • 圧倒的にスリムなことから、狭いスペースでも設置可能

「キャットポール」はそれ自体インテリアのように見える、とてもオシャレでスリムなキャットタワーです。
画像からも分かるように、とてもスリムなためほとんど設置にスペースを必要としません。

他のキャットタワーと比べても、かなり高い部分まで足場を設置できるため、高所好きな猫にはとてもおすすめです。
※ただ足場がそれほど広くないため、大型猫にはあまり向いていません。

 

ボンビアルコン (Bonbi) キャットウォーク(突っ張りタイプ)

「キャットウォーク」の特徴:
  • 参考価格:18,800円
  • 高さ228~273cm(設置できる天井の高さ)
  • スチール製で高い強度を実現
  • シンプルとスリムを併せ持つ都会的なデザイン
  • 高所にハンモックがあるため、高い場所好きの猫におすすめ

「キャットウォーク」はシンプルながらとてもスリムで、設置にスペースをほとんど必要としないキャットタワーです。

支柱はプラスチックではなく、スチール製なので高い耐久性を誇ります。
狭いスぺ―スでも上下運動できる場所を作りたい場合に、「キャットウォーク」はおすすめです。

 

キャットランド(据え置きタイプ)

「キャットランド」の特徴:
  • 参考価格:6,980円
  • 据え置きタイプながらスリムなキャットタワー
  • 爪とぎポールが豊富なため、爪とぎ場所には困らない
  • 最上階のU字型ベッドで、猫もゆっくりくつろげる
  • 4本のポールで支える安定感

「キャットランド」は安価ながら、しっかりとした作りのキャットタワーです。

コンパクトなサイズ感ですが、高さはかなりのものです。
また爪とぎポールが多数ついているため、爪とぎ場所には困りません。

 

キャットランド ハンモック付き(据え置きタイプ)

「キャットランド ハンモック付き」の特徴:
  • 参考価格:4,550円
  • 据え置きタイプながらスリムなキャットタワー
  • 安価ながらコンパクトでしっかりとした作り
  • ハンモックや最上階の台座など、遊び場所も豊富
  • 4本のポールで支える安定感

「キャットランド ハンモック付き」は据え置きタイプながら、コンパクトにまとまったキャットタワーです。

安価ながら作りはしっかりとしており、とてもコスパが良い製品です。
ハンモックや最上階のくつろぎスペースなど、猫にとって魅力的な場所が多いのも特徴的です。

 

Mauタワー トルテ(突っ張りタイプ)

「トルテ」の特徴:
  • 参考価格:12,182円
  • 高さ234~266cm(設置できる天井の高さ)
  • すっきりスリムでロングなキャットタワー
  • ステップ同士の距離がそれなりに近いため、ジャンプが苦手な子でも高い場所へ
  • 麻巻きポールで爪とぎもできる

「トルテ」は画像からも分かるように、とても高いながら、スリムさを併せ持ったキャットタワーです。

他のキャットタワーとの違いとして、ステップ同士の距離が近く、被らないように配置されているため、登るだけで高い場所まで行くことができます。
またMauブランドらしく、柔らかい色調でオシャレなデザインも特徴的です。

 

CAT TREE(据え置きタイプ)

「キャットツリー」の特徴:
  • 参考価格:8,880円
  • 北欧を思い起こさせる木をモチーフにしたキャットタワー
  • 階段を4段から3段に調整可能
  • インテリアのような家具調デザイン
  • 爪とぎスペースがあるため、爪とぎにも困らない

「キャットツリー」は木をモチーフにした、北欧家具のようなキャットタワーです。

インテリアとしても成立するような木製のキャットタワーであり、コンパクトにまとまっています。
また実際に届いて高さの調節をしたくなった場合は、階段を4段から3段に変更することもできます。

 

CAT SHELF(据え置きタイプ)

「キャットシェルフ」の特徴:
  • 参考価格:6,990円
  • 北欧家具のような木製キャットタワー
  • 階段のような段差を利用して、思う存分登り降りが可能
  • 最上階はゆったりくつろげる広々スペース
  • ※立て掛けタイプなので、壁近くでのみ設置可能

「キャットシェルフ」は階段のようなデザインの木製キャットタワーです。

家具調のデザインとなっており、部屋の内装をおしゃれに彩ることができます。
また安価ですが作りはしっかりしており、安定感があります。

 

まとめ

キャットタワーは様々な種類がありますが、狭いスペースでも設置可能なものはそれほど多くありません。
省スペースを考える場合、据え置きだけでなく、突っ張りタイプのキャットタワーを見る必要もあるでしょう。

キャットタワーを探されている方は、こちらの記事も併せて参考にしてみてください。

一から分かるキャットタワー!選ぶ際に注意すべき5つのポイントとは?

2017.10.19

キャットタワー通販って実際どうなの?画像で分かる到着から組み立てまで

2017.09.12

【安定感】大型猫におすすめの据え置きキャットタワー8選!

2017.09.15

猫が喜ぶおしゃれなキャットタワーおすすめ15選!

2017.10.11

オシャレな木製キャットタワー8選!頑丈でインテリアとしても優秀?

2017.10.05

老猫・シニア猫向けキャットタワー8選!ジャンプが苦手な猫にもおすすめ?

2017.10.04

【キャットポール】室内でも木登りできる猫用タワー5選!

2017.10.01

小型キャットタワー8選!コンパクトで子猫にもおすすめ!

2017.09.30

photo credit:Big Ben in Japan by Resting

スポンサーリンク