【性格・チンチラとの違い・値段相場など】ペルシャ猫についてまとめ!

ペルシャは「猫の王様」とも呼ばれる世界的にとても有名な猫種です。
今回はそんなペルシャの性格や特徴をはじめとして、チンチラとの違いなども紹介していきます。
ペルシャに興味がある方は是非参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク



ペルシャの歴史

ペルシャはその起源こそ古いものの、正確にいつどこで発生したのかなどの資料は残っていません。
その昔ペルシャ(現:イラン)の商人が、長毛の猫を商品としてヨーロッパに持ち込んだのがその始まりだと言われていますが、それがペルシャだという確証もありません。

確かなことは1871年には、イギリスで開かれた世界初のキャットショーに出場していたということです。
もともとはもう少し細身の猫だったようですが、ブリーディングを通じて丸みのある体格と豊かな被毛を持つ現在のペルシャになっていきました。

名前の由来はペルシャ(現:イラン)出身の猫という意味から来ています
またペルシャの短毛種として「エキゾチック」という猫種もいます。

 

ペルシャに多い性格

ペルシャの性格は以下になります。

  • 愛情深い
  • 穏やかで物静か
  • 騒がしい環境が苦手

ペルシャは非常にゆったりとした性格の持ち主で、飼い主に対しての愛情がとても深いです。

映画や小説などで出てくるペルシャのイメージはそのほとんどが、飼い主の膝の上でリラックスする置物のような猫ですね(・∀・)
実際このイメージは正しいようで、飼い主さんに撫でられながらゆったりとするのは大好きなようです。

うるさい環境が苦手なため、騒がしい家庭などで飼うのには向いていません。
ペルシャ自身も物静かなタイプの子が多いようなので、マンションなどの近接住宅で飼っても大丈夫です。

また孤独に時間を過ごすのも得意なため、1人暮らしの方でも飼いやすい猫種と言えるでしょう。

 

ペルシャの特徴

ペルシャの特徴は以下になります。

  • 丸みのある体格
  • ぺちゃっとした鼻
  • ふさふさの被毛
  • 豊かな毛色

ペルシャは身にまとった美しい長毛と、大柄な丸い体格から「猫の王様」とも呼ばれる猫種です。
美しく豊かな被毛はもちろんのこと、ペチャっと潰れた鼻が特徴的です。

被毛はペルシャの一番のチャームポイントでもあり、その毛は非常に絡まりやすいです。
そのため毎日のブラッシングは不可欠になります。

毛色の種類が多いのも1つの特徴で、ブラックやタビー・キャリコなど、公認されているだけでも100種類を超えています。

 

スポンサーリンク

チンチラとペルシャの違い

まずそもそもペルシャとチンチラは基本的には同じ猫です。

チンチラは「毛色の先端がシルバーかゴールデンのペルシャ猫のこと」を指します
こうした毛色の違いがペルシャとチンチラの間にはあります。

ちなみにチンチラにとても良く似ているペルシャの毛色として、「シェーデッドゴールデン」、「シェーデッドシルバー」が存在します。
シェーデッドのペルシャも、チンチラと同じように毛先に色がついています。

シェーデッドとは?
シェーデッドとは猫の毛色の一つです。
毛の先端から根元に向かって3分の1ほどに色がついており、根元は白や淡色になっています。

シェーデッドのペルシャとチンチラを見分けるのはとても難しいことですが、一応区別する方法があります。

  • チンチラ:毛先から8分の1の長さだけ色がついている
  • シェーデッド:毛先から3分の1の長さだけ色がついている

こういった分類ができるため、シェーデッドの方が色が濃く見えます
ただ初心者の方にこういった種類の見分けはかなり困難になります。

ちなみにヒマラヤンという長毛猫も、ペルシャの血が入った猫種(ペルシャとシャムの交配種)です。

 

ペルシャの子猫の値段相場

ペルシャは日本でも比較的に人気の猫種です。
そのため展示しているペットショップやブリーダーも多いです。
そんなペルシャの値段相場は以下になります。

購入元 値段
ペットショップ 15万~30万円
ブリーダー 10万~25万円

ペルシャの中でもチンチラ(シルバー・ゴールデンの2種)は、圧倒的な人気を誇っています。
そのため現在ペットショップで展示されているペルシャの多くはチンチラです。

チンチラではないペルシャ、例えばブラックやキャリコなどの毛色が欲しい場合は、ペルシャブリーダーに直接聞くことをおすすめします。

ブリーダー・ペットショップどちらから購入するにしても、大切なのは信頼できる人・店を選ぶことです。
良いブリーダー・ペットショップの選び方はこちらから確認できます。

またブリーダーやペットショップではなく、里親制度を利用するのも一つの手です。
里親制度を利用することで、基本的な購入費などをかけず猫を引き取ることができます

ただこれまでに受けたワクチン費用などは払うことになります。
これから猫を飼おうと考えている方は是非、里親募集サイトの利用も考えてみましょう。

 

ペルシャの体重・寿命・飼い方など

体重・寿命・ペルシャの飼い方のポイントなどはチンチラと全く同じになります。
チンチラのページに詳しくまとめているため、興味がある際はこちらから確認できます。

 

まとめ

ペルシャは豊かな被毛と愛嬌のある顔で世界的に人気の猫種です。
長毛種を代表する猫種としても知られており、猫の王様という愛称もあります。
ペルシャを飼う際は、ゆっくりとできる環境で毛並みを整えてコミュニケーションを取るようにしましょう(^^)

他の猫種についても知りたいという方はこちらからどうぞ!
世界の猫種一覧まとめ!

photo credit:Brad by Kosi

スポンサーリンク