【価格・抜け毛・飼い方など】サイベリアンとはどんな猫?

サイベリアンは歴代のロシア大統領の多くも飼ってきたロシアを代表する猫です。
大きな体を持ちながら、とても温厚で飼いやすい性格をしていると有名な猫ですが、どういった特徴を持っているかを紹介していきます。

 

スポンサーリンク



サイベリアンの歴史

サイベリアンは1000年も前からロシアに暮らしていた猫で、昔はネズミ捕り用の猫として活躍していました。
名前の由来は英語名「siberian cat」をカタカナ読みにすることでサイベリアンとなりました。
別名をサイベリアンフォレストキャットとも言います。

 

サイベリアンの性格

サイベリアンに多い性格は以下になります。

  • おとなしく優しい
  • 飼い主に従順
  • 好奇心旺盛で遊び好き
  • 社交的
  • 寂しがり屋

サイベリアンはおとなしく優しい性格を持っている子が多いです。
ただ控えめというわけではなく、好奇心は旺盛で人と遊ぶのも好きです。

また飼い主に対してとても従順なことから、犬のような性格をしているとも表現されます。
他の動物とも上手くやれる性格で、多頭飼いをしても問題はないでしょう。

ただ寂しがり屋な点があるため、毎日しっかりと遊ぶ時間を確保してあげましょう

 

サイベリアンの特徴

サイベリアンの特徴は以下になります。

  • 猫アレルギーが出にくい
  • 優れたハンター
  • 水遊びが好き
  • 長い成長期間
  • かなりの大柄
  • 賢く利口
  • 3層の被毛

サイベリアンは通常よりも猫アレルギーが出にくい猫として知られています
これまで猫アレルギーで猫を飼えなかった人も、飼える場合があります。

サイベリアンは古くからネズミ捕り用の猫として活躍してきたこともあって、抜群の狩猟能力を誇ります
また水遊びが好きなのも特徴の一つで、シャワーやお風呂などのお手入れはかなり楽になるでしょう。

成長期間は3~5年と長く、その分大柄で筋肉質なボディになります。
頭が良い猫としても有名で、しつけはしやすいです。

サイベリアンの性格や特徴についてより詳しくはこちらから確認できます。

 

スポンサーリンク

サイベリアンの大きさ・体重

サイベリアンの平均体重は以下になります。

  • オス 5~9kg
  • メス 4~8kg

猫の平均体重は4kgほどであるため、サイベリアンは平均より重い子が多いです。

大柄な猫である分、肥満にもなりやすいです。
肥満にならないようにしっかりと運動させるようにしましょう。

 

サイベリアンの寿命

サイベリアンの平均寿命は10~15歳と言われています。

猫の全体的な平均寿命は15歳であるため、ほとんど同じと考えられるでしょう。
ただ寿命に関しては、暮らし方や日々の過ごし方で大きく変わってきます

サイベリアンは寂しがり屋であり、あまり構ってもらえないとストレスを溜めて早死にしてしまいます
長生きしてもらうためにも、しっかりと遊んであげる時間を取ることが大切でしょう。

 

サイベリアンの価格・購入方法

サイベリアンは近年人気が出てきた猫種です。

しかしまだまだ国内のブリーダーの数は少ないため、かなり珍しい猫種です。
そのためペットショップではほとんど販売されていないようです。

サイベリアンの値段はピンキリとなりますが、価格の相場は以下のようになることが多いです。

購入元 値段
ペットショップ 20万~30万円
ブリーダー 15万~50万円

価格相場がこれだけ開きがあるのはまだ飼育しているブリーダーが少なく、市場価格が拮抗していないからです。
またロシアで高い評価を得ているサイベリアンなどは、かなり高値になる傾向があります

基本的にサイベリアンはブリーダーから購入することになります。
悪質なブリーダーからは購入しないように気をつけましょう。

良いブリーダー、悪いブリーダーの見分け方についてはこちらを参考にしてください。

 

サイベリアンの種類

サイベリアンは元々屋外で暮らしてきただけあって、タビー模様が圧倒的に多いです。
ただタビー模様だけでなく、様々な模様をしたサイベリアンがいます。

サイベリアンの目の色はアクア以外になります。

  1. サファイヤブルー
  2. ブルー
  3. アクア(サイベリアンはいません)
  4. グリーン
  5. ヘーゼル
  6. イエロー
  7. ゴールド
  8. オレンジ
  9. カッパー
  10. オッドアイ

 

サイベリアンの飼い方

子猫の飼い方、注意

サイベリアンはその厚い被毛から寒さにはとても強いです。
ただ子猫はまだガードヘアが生えていないため寒さには強くありません

冬などにサイベリアンの子猫を飼う際は、タオルなどでしっかりと保温できる環境を整えてあげる必要があります

 

ブラッシングの頻度

サイベリアンは長毛種であり、抜け毛もかなり多いため毎日ブラッシングをする必要があります。

春や秋などの換毛期は特に抜け毛が多いため、1日に2~3回はブラッシングをするようにしましょう。
サイベリアンを飼う際に最も大変になるのが、「抜け毛の多さ」となります。

 

運動(遊び)

日々の適度な運動が必要です。
上下動ができるキャットタワーなどを置いてあげると喜んで使ってくれるでしょう。

また1日に15~30分は必ずサイベリアンと遊ぶ時間を確保するようにしましょう
サイベリアンは構ってもらえないことで、かなりのストレスをため込んでしまいます。

 

かかりやすい病気

サイベリアンがかかりやすい病気は以下になります。

  • 肥大型心筋症
  • 多発性嚢胞腎(たはつせいのうほうじん)

肥大型心筋症とは心臓の筋肉が厚くなり、一回の心臓の収縮で体に送る血液の量が少なくなってしまう病気です。
原因は詳しくは分かっていませんが、肥満が関係していると言われています。

多発性嚢胞腎は腎臓の働きが少しずつ弱まる病気です。
腎不全と症状が酷似しており、完治は難しいです。

また病気ではありませんが、サイベリアンは大柄な分しっかりと運動しないと肥満になりやすいです。
日頃から運動不足にならないように気をつけましょう。

 

まとめ

サイベリアンはロシアのプーチン大統領が佐竹秋田県知事に贈呈した「ミール君」の猫種としても有名です。

抜け毛が多く、掃除が大変になるのがサイベリアンを飼う際に大変な点です。
ただしつけはしやすく、性格も温厚なためとても飼いやすいです。

サイベリアンについてより詳しく知りたい場合はこちらもどうぞ。

【心優しき巨猫】サイベリアンに多い5つの性格と特徴とは

2016.09.13

他の猫種についても知りたいという方はこちらからどうぞ!
世界の猫種一覧まとめ!

photo credit:Clayton Shonkwiler by I’ll wait,Philipp Rudloff by Eva / Siberian Forest Cat,Gina Spadafori by Your morning biology lesson,Olga/ Олька by IMG_2339

スポンサーリンク