【アメショー!】アメリカンショートヘアの性格と7つの特徴

猫種の中でも常に人気ランキング上位に入るアメリカンショートヘア。
通称アメショーですが、今回はそんなアメショーの歴史や性格、特徴を詳しく調べてみました。
これから飼おうか悩んでらっしゃる方は是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク



アメリカンショートヘアの歴史

17世紀当時イギリスに住んでいた人々が移民としてアメリカへ渡りました。
船は当時とは異なりキレイとは言えず、ネズミも発生していました。

そんな時にネズミ捕りとして乗っていた猫(ワーキングキャット)が、現在のアメリカンショートヘアの先祖です。
猫は上陸後も、ネズミや蛇など害虫や害獣を退治する働き手として重宝されました。

そんなアメリカへ渡った猫が繁殖を繰り返すうちに、たくましく美しいボディを持つ温厚な猫が選び抜かれていきました。
それがアメリカを代表する「アメリカンショートヘア」として確率していったのです。

正式に種として認定されたのが1906年で当時は「ドメスティックショートヘア(国産の短毛種)」、いわばアメリカを代表する国内の短毛種という名で登録をされました。
「アメリカンショートヘア」へと改名されたのは1965年です。

 

アメリカンショートヘアの性格

アメリカンショートヘアに多い性格は以下の3点になります。
1つずつ詳しく見ていきましょう。

  1. 無邪気で好奇心旺盛
  2. 穏やかで優しい
  3. 優れた社交性

1.無邪気で好奇心旺盛

元々ワーキングキャットだったため、動くものに対しての好奇心がとても強いです。
ネズミやゴキブリがいてもきっと退治してくれること間違いなしです。

中には飼い主さんへのプレゼントとして持ってきてしまうこともあるかもしれませんが、そこはご愛敬です(・∀・)

多くの猫は子猫時代は好奇心旺盛で遊び好きですが、成猫になるにしたがって落ち着いてきます。
ただアメリカンショートヘアは成長してからも子猫のようなお茶目な心を持っています

 

2.おだやかで優しい

アメリカンショートヘアは持ち前の好奇心から見ているだけでとても可愛い猫ですが、一方で穏やかな性格も持ち合わせています
飼い主さんの膝の上でゆっくりとくつろいでいる中、撫でられるのも大好きです。

また優しい性格をしていることでも有名です。
やんちゃでイタズラ好きな部分こそありますが、子供をいじめたりはしないため、子育てをしている家でも飼いやすい猫になるでしょう

ただ常にべたべたされるのはかなり苦手です。
そのため適度な距離を取って可愛がることが大切です。

 

3.優れた社交性

猫の中には見知らぬ人が家に来ると、ベッドの下など自分の身の安全が確保できる場所に隠れる子がいます。

一方アメリカンショートヘアは人見知りをあまりしない社交的な性格のため、集合住宅などでも問題なく適応できます。
そういった意味では来訪者が多い家でも飼いやすいと言えるでしょう。

また犬などとの共飼いにもうまく適応できます
他のペットを飼っている場合でも、他の動物がアメリカンショートヘアに問題を起こさなければ仲良くなることもできます。

鳥や小動物を一緒に育てたい場合は、アメリカンショートヘアが小さい頃から教育をする必要があります。
成猫になった状態から鳥や小動物を一緒に飼うのは難しいです。

 

スポンサーリンク

アメリカンショートヘアの7つの特徴

アメリカンショートヘアの特徴は以下の7つになります。
1つずつ詳しく見ていきましょう。

  1. 生粋のハンター
  2. きれいなタビー模様
  3. 独特の顔模様
  4. アーモンド型のつぶらな瞳
  5. 骨太の筋肉質なボディ
  6. 高い適応力
  7. 豊富な種類

1.生粋のハンター

ここまででもかなり紹介してきましたが、アメリカンショートヘアはネズミ退治のために飼われていた猫であるため、ハンターとしての能力がとても高いです。

ネズミ被害やゴキブリなどを退治して欲しい場合は、十分期待に応えてくれると思います。

ときどき猫は捕らえた獲物を飼い主さんへのプレゼントとして持ってくることがありますが、そういった際は猫の見ていない時に捨てるようにしましょう(^^;)

 

2.きれいなタビー模様

アメリカンショートヘアと聞いてパッと思いつくのは、シルバーの被毛に黒いタビー模様が入った猫ではないでしょうか?

その想像からもわかるように、アメリカンショートヘアはそのゴージャスなタビー模様がとても特徴的です。
タビー模様がきれいに現れているアメショーほど値段も高価になっています。

 

3.独特の顔模様

アメリカンショートヘアの顔模様には、大きな二つの特徴があります。
「額のM字模様」と「目の外側から後ろに伸びているクレオパトラライン」です。

この2つの顔模様は、アメリカンショートヘアと他の猫で差別化できるポイントの1つです。
額のM字模様とクレオパトララインがあることで、どこか愛くるしい表情をしているように感じられます。

 

4.アーモンド型のつぶらな瞳

アメリカンショートヘアの瞳はアーモンド型のつぶらな瞳です。

若干楕円形でつりあがり気味の瞳で、目の色も豊富です。
サファイアブルーと空色以外は確認されており、特に多いのがグリーンと黄緑色となっています。

 

5.骨太の筋肉質なボディ

アメリカンショートヘアはかなり骨太で筋肉質のがっしりとした体つきをしています。
他の猫と比べても、胸が広いです。

ただその分食事量や運動量も多く必要になります。
食事は高たんぱく・高カロリーな食事を意識して、毎日しっかりと遊んであげましょう。

 

6.高い適応力

アメリカンショートヘアは当時アメリカが新大陸であった時に、ワーキングキャットとして一緒に連れてこられました。

船の中では食料を食べてしまうネズミ被害を防ぐ役割。
そしてアメリカについてからは、ネズミや蛇などの害獣を倒す役割を担っていました。

アメリカは当時のアメリカンショートヘアの先祖には繁殖に厳しい環境であったため、、生き残った猫は暑くて固い被毛を発達させました。
また周囲に天敵も多かったため、ヨーロッパの猫より強く大きくなっていきました。

このようにアメリカンショートヘアは様々な環境に置かれても、適応できる高い適応能力を持っています

 

7.豊富な種類

アメリカンショートヘアはシルバーとブラックの縞模様が入っている「シルバータビー」と呼ばれる種類が、最も有名で高い人気を誇っています。
ただアメショーは他にも様々な種類がいます。

黒白のバイカラー、三毛柄のシルバーパッチドタビー&ホワイトなど実に80以上もの種類(カラーバリエーション)が存在します。
こうした様々なカラーバリエーションも、アメリカンショートヘアの人気の要因の一つと言えるでしょう。

 

まとめ

アメリカンショートヘアは持ち前の穏やかで優しい気質と、明るくて無邪気な性格から家猫として高い人気を誇っています。

実際数ある猫種の中でもかなり飼いやすい種類だと言えます。
ルックスも優れており、病気にかかりやすいわけでもなく、特別過度な世話も必要ないため取りたてて欠点も見当たりません。

飼い主さんが一人暮らしの場合は良きパートナーに、子供相手の場合は楽しい遊び相手になることができるため最高の家猫になるでしょう。 

より詳しくアメショーについて知りたい場合は、下の記事も確認してみてください。

【性格・体重・寿命・飼い方など】アメリカンショートヘアとはどんな猫?

2016.09.05

アメリカンショートヘアの目の色や模様の種類、飼い方や病気、寿命は?

2016.09.05

アメリカンショートヘアの子猫の値段の相場と良いブリーダーの見分け方

2016.09.04

他の猫種についても知りたいという方はこちらからどうぞ!
世界の猫種一覧まとめ!

photo credit:Tomo by P9203207,Tomo by P9203200,Nickolas Titkov by ASH Russeller’s Cleopatra of Solid Fold,Sarah by errolteddy4

スポンサーリンク


いつかペット保険に入ろうと考えているあなたへ

 

その「いつか」は永遠に来ません。
ペット保険は今入るか、一生入れないかのどちらかです。

断言しても良いですが、気付いた時には愛猫は病気になり、ペット保険の審査には落ち、猫の高額な治療費に悩まされることになります。

何を隠そう、管理人が正にそうだからです。
もし管理人のように猫の治療費に40万円を支払いたくないなら、8分だけ時間を取ってこの記事をお読みください。



猫の保険、入らなくて大丈夫ですか?

 

猫の治療費は1回30万円を超えることもざらにあります。
病気や怪我になってからでは、ペット保険は加入できません
愛猫が健康な今の内に、おすすめの保険を見てみませんか?
当サイトでは徹底比較で分かった、安価で良質な保険を紹介しています!