アメリカンショートヘアの目の色や模様の種類、飼い方や病気、寿命は?

純血種の猫の中で最も多く飼われているアメリカンショートヘア。
通称アメショーですが、今回はそんな彼らの目の色や模様の種類、飼い方や病気、平均寿命についてまとめています。
これからアメショーを飼おうか悩んでいるという方は是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク



アメリカンショートヘアの目の色

猫の目の色は以下の画像のように細かく分けて全部で10種類です。
大まかには4種類に分けることができます。

  1. サファイヤブルー
  2. ブルー
  3. アクア
  4. グリーン
  5. ヘーゼル
  6. イエロー
  7. ゴールド
  8. オレンジ
  9. カッパー
  10. オッドアイ

このうちアメリカンショートヘアのなり得る目の色は、サファイヤブルーとアクア(水色)以外の全てです。
中でも多いのがグリーンとヘーゼル(黄緑色)となっています。

猫は生まれた当初は皆キトンブルーの目の色をしています。
成長するにしたがって、目の色は変化していきます。

通常生後2カ月~6カ月ほどで変わるようになります。
欲しい目の色の種類などがある場合は、変化が終了した時期の子を貰うようにしましょう。

 

アメリカンショートヘアの被毛の色や種類

アメリカンショートヘアで最も有名で人気があるのはシルバータビーです。
ですが、アメリカンショートヘアはそれ以外にも、様々な模様や色をした種類が確認されています。

中にはタビー模様自体がない真っ白や真っ黒のアメリカンショートヘアもいるのです。
毛色に関しては黒~白まですべての色が確認されています。
被毛の模様はタビー模様の種類が一般的ではありますが、スポット模様などの種類などもいます

またアメリカンショートヘアの先祖はヨーロッパからアメリカ新大陸へ連れてこられた猫です。
彼らは寒さや湿気から生き残るために、十分な密度の被毛を持つようになりました。
そのため被毛の密度は高めで、触り心地はやや硬めです。

【画像で分かる】猫の毛色×模様(柄)全種類まとめ!

2016.11.08

 

スポンサーリンク

アメリカンショートヘアの体重

アメリカンショートヘアの平均体重は以下になります。

  • オス 3~6kg
  • メス 3~5kg

猫の平均体重はおおよそ3~5kg程度のため、ほとんど同じです。
ただアメリカンショートヘアは太りやすい体質であるため、毎日しっかりと遊んで健康管理をしてあげましょう

飼っているアメリカンショートヘアが太り過ぎの心配がある方は、一度肥満チェックをしてみてください。

 

アメリカンショートヘアの平均寿命

アメリカンショートヘアの平均寿命は「10~13歳」です。

雑種などを含めた猫全体の平均寿命は一般社団法人ペットフード協会が出している2015年のデータでは15歳となっています。
そのためアメリカンショートヘアの平均寿命は、若干ですが短いという結果になっています。

純血種と雑種を比べると、やはり雑種の方が様々な猫の血が混じっており、遺伝的に病気などにも強いようです。

ただ猫の寿命の長短は飼い主さんの努力が、大きなウエイトを占めています
大切なのは体調の管理や、適切な食事など日頃からのケアをしっかりとすることになります。

 

アメリカンショートヘアの飼い方

ブラッシングの頻度

アメリカンショートヘアは短毛種で、特に抜け毛が多い種類でもありません
そのためブラッシングは春や秋など被毛が多く抜け落ちる換毛期以外は、週に1回でも問題ありません。

ただブラッシングは猫とのコミュニケーションにもなるため、できれば毎日してあげましょう。
換毛期は抜け毛がとても多くなるため、毎日してあげましょう。

 

運動(遊び)

アメリカンショートヘアは元々がワーキングキャットであるため、素早く動くものを捕らえるのが好きです。

そのため毎日の遊びでは、そういった動きができることをするようにしましょう。
具体的にはネズミじゃらしのようなアイテムを使って、狩りの模擬練習をさせるなどです。

また運動の際にはできるだけ、上下運動を取り入れた動きをするようにしましょう。
猫の運動には上下運動が効率が良く、少ない時間でもかなりたくさんのエネルギーを使うことができます。

また日常に上下運動を取り入れたい場合は、部屋にキャットタワーを配置することもおすすめです。

 

かかりやすい病気

アメリカンショートヘアがかかりやすい病気は以下になります。

  • 心臓病(肥大型心筋症)
  • 関節炎
  • 糖尿病

上記で挙げた病気は、全て肥満が原因でなりやすくなるものです。
アメリカンショートヘアは骨格もがっしりしており、筋肉も多い丈夫な猫です。

しかしその分高カロリー・高たんぱくが必要になるため、運動などをしっかりしないと肥満になってしまいます

心臓病の原因は詳しく分かっていないのですが、やはり肥満が一つの原因と言われています。
その他2つの病気もすべて肥満の関連度が高い病気です。

普段から食事の量を管理しつつ、しっかりと遊ぶ時間を取っていてあげるのが大切になります。

 

まとめ

アメリカンショートヘアは種類も多く、性格もおおらかでとても飼いやすいです。
事実、純血種の猫の中では最も多く飼われている猫になります。
初心者の方にとても飼いやすい猫になりますが、肥満には気を付けるようにしましょう。

より詳しくアメショーについて知りたい場合は、下の記事も確認してみてください。

【性格・体重・寿命・飼い方など】アメリカンショートヘアとはどんな猫?

2016.09.05

アメリカンショートヘアの子猫の値段の相場と良いブリーダーの見分け方

2016.09.04

【アメショー!】アメリカンショートヘアの性格と7つの特徴

2016.09.02

他の猫種についても知りたいという方はこちらからどうぞ!
世界の猫種一覧まとめ!

photo credit:chrisada by Cat with toys,Nickolas Titkov by ASH Russeller’s Cleopatra of Solid Fold

スポンサーリンク


いつかペット保険に入ろうと考えているあなたへ

 

その「いつか」は永遠に来ません。
ペット保険は今入るか、一生入れないかのどちらかです。

断言しても良いですが、気付いた時には愛猫は病気になり、ペット保険の審査には落ち、猫の高額な治療費に悩まされることになります。

何を隠そう、管理人が正にそうだからです。
もし管理人のように猫の治療費に40万円を支払いたくないなら、8分だけ時間を取ってこの記事をお読みください。



猫の保険、入らなくて大丈夫ですか?

 

猫の治療費は1回30万円を超えることもざらにあります。
病気や怪我になってからでは、ペット保険は加入できません
愛猫が健康な今の内に、おすすめの保険を見てみませんか?
当サイトでは徹底比較で分かった、安価で良質な保険を紹介しています!