猫用自動給水器おすすめ9選!選び方のポイントや特徴も紹介!

猫によっては、流水や風呂場の桶からしか水を飲みたがらない、特定のこだわりを持つ子がいます。
飲み方にこだわりを持ってる子を飼ってると、しっかり水分摂取してもらうのが中々大変ですよね。

そんなときの悩みに役立つのが、自動給水器です。
今回はそんな自動給水器の特徴や、おすすめの自動給水器について紹介していきます。

 

スポンサーリンク



そもそも自動給水器って何?

自動給水器とはその名の通り「猫が飲む水を自動で供給する機械」のことです。
その仕組みは様々ですが、大きく2つに分けられます。

  • アナログタイプ:飲んだ水の水量だけ、新たに水が下りてくるタイプ
  • 電動タイプ:コンセントにつないだ電動ポンプを利用して、水を循環させるタイプ

このように2つの種類に分けられる自動給水器ですが、そもそもどんな理由であるかというと、以下になります。

自動給水器を使う理由は?:
  • 水分摂取量を増やして、病気予防につなげるため
  • 猫の飲水量を管理しやすくするため
  • 動きのある水を飲むのが好きな猫のため
  • 常にきれいな水を与えるため
  • 少しの間家を空けても、飲む水を不足させないため
  • 多頭飼いのお家でも、一つあれば大丈夫

ざっとこんなところでしょうか!

自動給水器を使う理由は様々なのですが、多い理由は「水分摂取量を増やして、病気予防につなげるため」「少しの間家を空けても、飲む水を不足させないため」の2つでしょう。

猫は水分摂取量が少ないと、濃いおしっこを出すことになります。
濃いおしっこを出す生活が続くと、腎臓に負担がかかるため、猫のかかりやすい慢性腎不全や尿路結石などの泌尿器疾患にかかりやすくなってしまいます
そういった子の飲水量を増やすために、自動給水器が役に立つのです。

猫の下部尿路疾患って何?猫に多い泌尿器の病気を理解しておこう!

2018.02.17

また、自動給水器は普通の置き水と比べて、より多く水を置いておくことができるため、少しの間家を空けても大丈夫になります。

 

自動給水器の選び方4ポイント!

まだまだ数は多くありませんが、自動給水器も最近は種類が増えてきています。
ここではどんなポイントに気をつけて、自動給水器を選べばいいかを紹介していきます。

  1. 猫によっては飲み方にこだわりがある場合も
  2. 電動タイプの場合、替えのフィルターが売っているか
  3. ヒゲが当たらない横に広い器がおすすめ
  4. 自動給水器は掃除しやすい構造になってる?

1.猫によっては飲み方にこだわりがある場合も

飼っている猫によっては、水を飲む際のこだわりがあります。
例えば「蛇口から落ちてくる水が好きな子」「流水が好きな子」などですね。
もしこのような特殊な好みがある場合は、そのこだわりに合うような自動給水器を用意してあげると良いでしょう。

2.電動タイプの場合、替えのフィルターが売っているか

電動の自動給水器の場合、必ず替えのフィルターが売っているかを確認しましょう
電動タイプの自動給水器には、水に浮いた被毛やほこりなどをキャッチするためのフィルターが取り付けてあります。

自動給水器はフィルターを1カ月に1回程度入れ替える必要があるため、きちんと別売りでフィルターが売っているか確認しておきましょう。

自動給水器の電気代は月々いくら?

電動タイプの自動給水器はコンセントにつなぐため、毎月電気代がかかります。
ただ、その料金は毎月50~100円程度と、かなり安いです。

3.ヒゲが当たらない平面に広い器がおすすめ

猫にとって、ヒゲはとても敏感な部位の一つになります。
食器もそうなのですが、お水を飲む際も、ヒゲが器につくと、猫にとってはかなり不快に感じられるようです。

給水器を選ぶ際も、お皿がヒゲに当たるような構造のものだと気に入ってくれない可能性があるため、なるべく器が広くなっているものを選びましょう

4.自動給水器は掃除しやすい構造になってる?

自動給水器によっては、かなり複雑な構造になっているものがあります。
自動給水器は定期的に掃除などをしないと、すぐに汚れが溜まってしまいます。
そのため、なるべくシンプルで掃除がしやすいデザインのものを選ぶことをおすすめします

 

猫におすすめの自動給水器9選!

リッチェル ウォーターディッシュSサイズ ボトル付き

「ウォーターディッシュ ボトル付き」の特徴:
  • 参考価格:1,200円
  • ケージへの取り付け型給水器
  • 専用ペットボトルで、飲水量を把握することができる
  • お皿部分が取り外し可能だから、お手入れ簡単!

「ウォーターディッシュ」はケージへの取り付け型自動給水器です。

据え置きタイプとは違うため、使用にはケージが必要になりますが、逆にケージ内ではほとんどスペースを取らずに、自動給水器を設置することができます。
この自動給水器の一番のメリットは、飲水量をしっかりチェックすることができる点です。
また、皿だけ取り外すことなどもできるため、お手入れも比較的簡単にできます。

 

アイリスオーヤマ ペット用自動給水器 ホワイト J-200

「J-200」の特徴:
  • 参考価格:2,000円
  • 2Lを貯水できる大容量タンク
  • 飲んだ分だけ水が自然に出てくるから停電の心配なし
  • シンプルな構造で水洗いも楽ちん

「J-200」は据え置きタイプのアナログ自動給水器です。
構造としてはいたってシンプルで、飲んだ水の水量だけ、タンクに入っている水が新たに出てきます。

電動タイプとは違って、故障の恐れや停電の心配などがないため、安心して使うことができるでしょう。
きれいな水を飲ませたいというよりかは、留守番時の脱水を防ぐというのが目的になります。

 

ジェックス ピュアクリスタル セラミックス 猫用

「ピュアクリスタル セラミックス」の特徴:
  • 参考価格:5,500円
  • 重量があるため、ちょっとやそっとじゃひっくり返らない
  • 大型の自動給水器のため、たくさん猫がいても一つで大丈夫!
  • 陶器製のため、プラスチック設計と比べて汚れが付きにくい
  • 専用フィルターが水道水のカルキ臭やマグネシウム・カルシウムをカット

「ピュアクリスタル セラミックス」は電動タイプの自動給水機です。

管理人の勤務する猫カフェでも、この自動給水器を使っており、約7頭の猫に対して、これ一つあれば1日の量としては十分でしょう。

実際に使っていて、特に不便もありませんが、フィルターは定期的に替えないと、ホコリ詰まりなどから水の勢いがとても弱くなります。
デザインとしては、凹凸部分が多いため、多少お手入れの手間はありますが、猫にとっては飲みやすく、かつ清潔感のあるデザインになっています。

比較的大きなサイズであるため、多頭飼いのお家に特におすすめです。

 

ジェックス ピュアクリスタル ガーリーグリーン(2300ml)

「ピュアクリスタル ガーリーグリーン」の特徴:
  • 参考価格:2,800円
  • 抗菌フィルターで水道水特有のカルキ臭をしっかりキャッチ
  • すくい上げるように飲む、猫の舌に適した構造
  • 2.3Lの大容量タイプだから多頭飼いのお家にもおすすめ

「ピュアクリスタル ガーリーグリーン」は据え置きタイプの電池式自動給水器です。

物柔らかな黄緑のデザインのため、部屋の内観も損ねない色調になっています。
形状としては、猫の飲み方に適した構造を意識しており、器のふち部分が横に広くなっています。

※1800mlタイプの少し小さいサイズも販売しています。【amazon】【楽天

 

ジェックス ピュアクリスタル クリアフロー猫用

「ピュアクリスタル クリアフロー」の特徴:
  • 参考価格:2,800円
  • ピュアクリスタルシリーズとしてはかなり小さなデザイン
  • ある程度水たまりができるため、停電になっても安心の構造
  • 2~3頭程度であれば十分な950ml容量

「ピュアクリスタル クリアフロー」はへの据え置き型の自動給水器です。

ピュアクリスタルシリーズの中ではかなり小さいデザインになっており、1頭で飼っていても、ちょうど良い大きさになっています。
形状としては、白いお皿部分に水たまりができるため、万が一停電などしても、脱水などを心配する必要はありません。

 

ジェックス catit フラワーファウンテン

「フラワーファウンテン」の特徴:
  • 参考価格:3,600円
  • 噴水タイプや流水タイプなど、フラワーパーツを取り外すことで3通りの水の流れを選べる
  • 専用フィルターで美味しいお水を飲むことができる
  • 水のみ部分がヒゲに当たらないため、ストレスフリーに水分補給ができる

「フラワーファウンテン」は電動タイプの自動給水器です。

他の自動給水器と異なるのは、フラワーパーツの取り付け・外しによって、3種類の給水パターンを作れることです。
フラワーパーツを付けることで、噴水のようにでき、外すことで、流水を飲ませることができます。

 

ペットセーフ ドリンクウェル アバロン ペットファウンテン

「アバロン ペットファウンテン」の特徴:
  • 参考価格:9,000円
  • 流れ落ちる水が好きな猫にはおすすめ
  • セラミック製のため、汚れがつきにくい
  • 専用の活性炭フィルターで水道水のカルキ臭をカット!
  • 中央部分が高めに設置されているため、低姿勢が厳しい老猫にも優しい設計に

「アバロン ペットファウンテン」は海外で圧倒的人気を誇る電動自動給水器です。

アバロンはドリンクウェルシリーズの一つですが、主な特徴として、適度な高さがあるため、関節炎などを患っている猫でも苦労することなく水を飲むことができます。
多少価格が高いのがネックですが、購入日から1年間の保証期間がついているため、期間内であれば保証を受けることができます。

 

ペットセーフ ドリンクウェル プラチナム ペットファウンテン

「プラチナム ペットファウンテン」の特徴:
  • 参考価格:6,300円
  • レバーで簡単に水量調節が可能
  • 底面が大きいため、安定感のある構造
  • 湧き出る水が好きな猫にはおすすめの一品!

「プラチナム ペットファウンテン」は据え置きタイプの電動自動給水器です。

ピュアクリスタルシリーズとの違いは、底面が大きく、サイズが大きめに設定されている点です。
はしゃぎまわる猫を飼っている場合でも、安定感があるため、安心して家を留守にすることができるでしょう。

また、水量の調節などが可能なため、滝のように強い流れにすることもできれば、こぼれ落ちる水のように水流を弱くすることもできます。

 

セラミックファウンテン

「セラミックファウンテン」の特徴:
  • 参考価格:7,500円
  • ステンレス製のため、汚れがつきにくい
  • シンプルなデザインとなっており、お手入れもしやすい
  • 流水も溜まった水もどちらも飲みやすいデザイン
  • レバーによって水流量の調節が可能

「セラミックファウンテン」は据え置きタイプの電動自動給水器です。

一番の特徴はステンレス製で、光沢感溢れるデザインになっている点です。
汚れが付きにくいステンレスということに加えて、シンプルな構造であるため、他の自動給水器と比べてお手入れが楽になります。

 

まとめ

自動給水器を使うことによって、猫の飲水量増加や手軽に軟水を飲ませることができます
中には水の飲み方に強いこだわりを持っている子もいるため、そういった子に合った自動給水器を使うことで、病気の予防などにつながるでしょう。
中にはそれほど高くないものもあるため、一度試してみるのもありかもしれませんね。

また、お家の子が水をあまり飲んでくれない場合は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

【水を飲ませるのは簡単!】猫が水を飲まない時に絶対試したい7つのコツ

2016.06.22

自動給餌器をお探しの方はこちらもどうぞ。

【自動給餌器】カリカリマシーンの徹底レビュー!猫宅で実際に使った感想は?

2017.09.11

猫の自動給餌器どれがおすすめ?3つの種類別特徴まとめ!

2017.06.21

スポンサーリンク


猫の保険、入らなくて大丈夫ですか?

 

猫の治療費は1回30万円を超えることもざらにあります。
病気や怪我になってからでは、ペット保険は加入できません
愛猫が健康な今の内に、おすすめの保険を見てみませんか?
当サイトでは徹底比較で分かった、安価で良質な保険を紹介しています!